貴方はどっち!?スピード写真機と写真館

スマホアプリで証明写真!

新しいカタチ

これまでは写真館とスピード写真機で手に入れられる証明写真について説明してきましたが、実は最近他の選択肢も増えてきています。
それがプリクラと、スマートフォンアプリを利用したものです。
まずはプリクラですが、プリクラといえば可愛く撮れる、通称盛れることが特徴ですね。
そのプリクラに証明写真モードというのがあります。
目は証明写真ですのでプリクラで撮るよりも大きくなりませんが、肌が綺麗に写りトーンが明るくなるので試してみてはいかがでしょうか。

アプリでは、自分で写真を撮り、自宅かコンビニで印刷できるというサービスです。
これはスピード写真機を上回る手軽さと安さで利用できます。
就職活動には利用できませんが、バイトの履歴書くらいには使えるのでお勧めです。

スマホアプリの特徴

先ほど少し触れた証明写真がつくれるアプリによって説明します。
バイトで使うのであれば十分の品質があると思います。
ポイントとしては、あっという間に簡単に作ることができて好きなだけ撮り直しができることです。
スピード写真機はものによっては撮り直しできないし、できても回数が決まっている場合が多いです。
また、写真館では何回も撮り直しを要請するのは気が引けるし、自分も疲れてしまいます。
また、費用も実際にかかるのはプリント代だけなので、とても安く抑えられます。
1枚40円程度で作れます。

お勧めのアプリは履歴書カメラ、レジュメ、美白証明写真です。
撮った写真はくまを消せたり、肌のトーンを明るくできます。
印刷はセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンでできます。
印刷には別途アプリを入れる必要がある場合があります。


▲ TOPへ戻る